サピックス 中学受験 模試

実力診断サピックスオープン概要と結果分析【3年生9月】|中学受験

2021年9月29日

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(2021年3年生)

kirin
こんにちは!kirinです。

 

先日、3年生の息子が初めてサピックスオープンを受けました。

結果を先に言ってしまうと、算数が悲惨なことに、、😅

今後参考にされる方のために、概要と結果分析を記録しておきます😉

 

また、中学受験を考えている方にとてもお勧めなのが「こども向け新聞」。

読売KODOMO新聞なら週1回なので負担も少なく、毎月550円と気軽に始めることができますよ😊

 

今ならお得なキャンペーンをやっています👇

>>読売KODOMO新聞詳細を見てみる<<

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析|実力診断サピックスオープンとは

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(2021年3年生)

サピックスHPより引用

 

サピックスオープン(略:SO)とは、中学受験の大手塾サピックスが主催する公開模試の総称です。

サピックスオープンは、以下の5種類あります。

サピックスオープンの種類

・実力診断サピックスオープン
対象:3・4・5年生

・志望校診断サピックスオープン
対象:5年生

・志望校判定サピックスオープン
対象:6年生

・合格力判定サピックスオープン
対象:6年生

・学校別サピックスオープン
対象:6年生

 

実力診断サピックスオープンとは、この公開模試の種類のひとつです。

サピックスのホームページでは、この模試を以下のように説明しています。

 

柔軟な思考力・論理力を中心とした総合的な学力を試すテストです。
このテストからお子さまのさまざまな可能性を見出していただき、
その後の学習に役立ててもらいたいと考えています。
お子さまの学力を多面的に診断することを目的としています。

サピックスHPより引用

 

母集団が、難関校受験を考えている小学生となるため、難易度が高く、

他の塾の公開模試よりも偏差値が低く出るというのは有名は話ですね。

 

今回息子は、サピックスオープンの一つである、

実力診断サピックスオープン3年生対象のものを受けました。

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(3年生)|詳細

 

それでは、今回受けたテストの概要をお伝えしていきます!

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(3年生)|国語

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(2021年3年生)

まず、国語についてです。

 

概要

制限時間:40分

内容:10ページ

1⃣

P1~P6の半分まで物語の本文(5ページ半)

問1~問13 主に、本文の内容関する問題

2⃣~4⃣

知識を問われる問題

 

結果分析

 

受験者数:2904人

平均点:70.4点

 

いきなり、かなりの長文を読まされるので、

今まで一般的な国語の参考書しか解いたことがない小学生は

驚くかもしれません。

ちなみに、これはサピックスの国語の通常授業で毎回取り扱う長文と同じくらいの長さです。

当てはまるものを選びましょう、ふさわしくないものを選びましょう、など引っかけてくるので

注意が必要です。

 

漢字、でないんだ!?とビックリしました。

難語(慣用句や四文字熟語)は、毎日これをやっていたので全問正解でした👏

>>小学生の語彙力アップカード1000レビュー/中学受験におすすめ!

 

国語は、出口汪先生の「論理エンジン」をやってからビュン⇈と偏差値があがり、

そこからなんとかキープし続けています👇

>>論理エンジン レビュー/著:出口汪 で偏差値が10あがった!

 

あとは、日ごろから長文を読むことに慣れておくことが必要となります。

 

《ケアレスミス》

「行事と関係ないものを選びなさい」→「関係あるものを選びなさい」と読んでしまった。

3⃣は全滅でした😅 あちゃ~

皆さん、直前に「気を付けるように」と伝えることをおススメします!

 

その他は今の実力が発揮できたのではと思います。

今までやってきたことが間違っていなかったんだな、と確認できたので、

この調子でコツコツ継続していこうと思います。

 

中学受験を考えるなら「こども向け新聞」がおすすめ!

 

中学受験を考えるのであれば、なるべく早めに「こども向け新聞」を読むことをお勧めします。

子ども向け新聞比較|中学受験におすすめなのはどの新聞?読売・朝日・毎日

読売KODOMO新聞公式ホームページより引用

 

文部科学省実施の学力調査と生活習慣などを質問したアンケート結果より、「新聞を読んでいる子どもは、読んでいない子どもと比較して学力が高い」ことが分かり、新学習指導要領にも新聞活用が盛り込まれていますよね😉

 

読売KODOMO新聞は、子どもが楽しめるようにビジュアルが良く作られていて、ポケモン・コナンなどの人気キャラクターを採用しています。

複雑で難解な世の中の動きを、短くわかりやすい文章で解説し、お子さんが楽しみやすい内容になっているんです😊

 

毎日読めるか不安な方にも、週1回読売KODOMO新聞継続しやすいですよ。

しかも、毎月たった550円で気軽に始めることができます!

 

我が家も、はじめは毎日だと読まないかもしれないと思い、読売KODOMO新聞の定期購読から始めましたが、これが大正解でした😊

受験シーズンには、四谷大塚監修の学習コーナーや受験新聞などもあり、毎週特集ページで教科ごとのポイントを重点的に解説しています。

中学受験を目指している方にピッタリだと思います。

 

お得なキャンペーンもやっていますよ👇

>>読売KODOMO新聞詳細・キャンペーンを見てみる<<

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(3年生)|算数

次に、算数についてお伝えします。

息子くん
算数、全然できなかったぁ

相当ショックを受けてきたようです😅

 

さすが、うわさに聞くサピックスの模試、一ひねりどころではない問題ばかりです。

大人の目からみても、このテストで高得点をとれるこどもたち、すごいと思います!

 

概要

制限時間:40分

内容:5ページ

1⃣(1)~(4)

計算問題

4⃣(1)~(4)

長いルールが書いてある長文問題

 

結果分析

平均点:74.2点

 

自信を持って、「こどもたちが初めてみる問題を出します」

という、サピックスのコメントにもあるように、

ほとんどの問題が「一筋縄ではいかない」ような問題でした。

息子君は、日能研全国テストリトルオープンテスト

小学生統一テストなど一通り模試を受けてきましたが、

ここで、はじめて見る偏差値をたたき出してきました😅

 

対策として、この問題集は必須!だと思います👇


きらめき算数脳 小学2・3年生 (サピックスブックス)


きらめき算数脳 小学3・4年生 (サピックスブックス)

 

我が家はこの問題集を持っているのですが、

少し前に一通りしかやっていないので、次回に向けてやり直しが必要です😅

 

あとは、4年生以降になるとどうなるのか分かりませんが、

3年生はまだ「中学受験」で武器となる公式などを習っていないので、

ひたすら思考力を問われる傾向が強いと感じました。

 

こちらの問題集などもおすすめになると思います👇

>>5分で論理的思考力ドリル レビュー/中学受験算数におすすめ

 

《家でも解けなかった問題》

家で時間無制限で解きなおしてみると、下記の問題以外は自力で解くことができたので、

基本的な算数の対策としては、今までの基礎トレーニングを継続していけば良いということが分かりました。

3⃣(2)正答率43%
「自分ととなり合わない2人の写真」という日本語の意味が分からなかったらしい😅

4⃣(3)正答率8%、(4)正答率2%

 

《ケアレスミス》

過去のテストでもケアレスミスは多く、なかなかなおらないので、

日々の生活も含めて、成長してくれるといいなあと思います。

・問題用紙→解答用紙へ数字を転写するときの間違い(143と答えがでて、解答には14と書いてしまった)

・「ふしぎなハンマーが前後たたくとき→足し算、左右となりあうとき→引き算」というのを

途中から、なぜか左右となりあうときも足し算になってしまった。

 

長文問題を読んで、いちど理解していても、

小問を解いていくうちに、記憶が曖昧になり、間違えてしまう、と考えると

ケアレスミスではなく、これも実力や経験不足なのかもしれませんね💡

 

中学受験との併用家庭教師はノーバスがおすすめ!


 

サピックスはデイリーサピックスなどの教材プリントの質が高く、繰り返しの自宅学習が学力定着が要になるものの、上手くフォローするのは難しいですよね😢

自宅学習が上手くいかないと、授業についていけず、子どものモチベーションが下がったり、テストの点数が伸びなかったり💦

 

家庭教師のノーバスは、「サピックス併用コース」などの大手塾併用コースがあるのでおススメです!

 

指導経験や合格実績豊富なサピックスを熟知した家庭教師が、デイリーサピックスや組み分けテストなどのフォローを徹底的にしてくれるので、自宅学習の効率化や定着化に繋げることができます😊

 

今なら無料で体験授業を受けることが出来るので、気になる方は試してみるといいと思います。

カウンセリングをもとに現状の分析から改善策や効果的な学習方法を提案してくれるので、体験授業をけただけでも「原因が分かった」「やる気になった」という子どもも多いのだそう。

無料で受けれるので、家庭教師が少しでも気になっている方や、長期休みのフォローの大変さを感じている方はぜひ試してみてください😉

>>家庭教師のノーバス公式ホームページをみてみる<<

 

人気講師は先着順になるので、迷っている方は早めに試すことをおすすめします!

 

実力診断サピックスオープン概要と結果分析(3年生)|まとめ

 

今回のサピックスオープンを受けたことで、

国語は今までのトレーニングを継続。

算数の今までの基礎力をトレーニングするやり方だけでは

太刀打ちできないことが分かったので、

次回のサピックスオープンに向けてしっかり分析し、対策を練っていきたい思いました。

また良い学習方法が見つかったら、随時レポートしていきます😉

 

我が家は中学受験には先取り学習がとても大切だと思っています。

このRISU算数というアプリは、隙間時間にどんどん先取りができるんです。

東大生の先生のフォロー講義が配信され、理解しやすいです👇

>>中学受験先取り学習にはRISU算数がおすすめ!お得な使い方とは?

 

忙しいママが子どもの勉強を見る時間を作りたい!

夕食の食材が切ってある!約10分で栄養のある夕食ができます👇

>>宅食ヨシケイがおすすめ!忙しい共働き・中学受験に|夕食がその日に届く!

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!

 

-サピックス, 中学受験, 模試
-,

© 2022 kirin のブログ Powered by AFFINGER5