広告 サピックス プリンター 中学受験 事務用品

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選

2023年2月25日

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選

こんにちは!kirinです。

ブログに来ていただき、ありがとうございます!

 

中学受験塾に入ると、「A3プリンターが必要になる」と聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

 

  • 中学受験A3プリンターは本当に必要なの?
  • どんなことに使うの?
  • おすすめA3プリンターは?リビングに置ける?

 

ちなみに、

親が勉強を教えたり、勉強のスケジュール管理をするのって大変ですよね。

子供と喧嘩になってしまったり、最悪の場合親子仲が悪くなってしまうことも😢

そんなときに早めに利用を考えたいのが家庭教師です。

特に、家庭教師のノーバスは中学受験塾の情報量も豊富なため、効率的家庭学習を進めることができます。

\無料で現状分析し学習方法を提案してもらえる/
家庭教師のノーバス詳細をみる

 

強引な勧誘もないので、まずは体験だけでも安心ですよ😉

 

kirinの中学受験ブログ|kirinのプロフィール&おすすめ記事

 

kirin
長男の中学受験や、次男の公文・知育グッズ、通信教育など、役に立つと感じた情報をまとめています。kirinと申します。

 

Instagramフォロワー10000人超えTwitterで朝学報告も更新しているので良かったらチェックしてください💕

 

以下の記事はおすすめよく読まれているので気になる方は参考にしてくださいね😊

 

国語が苦手だった長男が偏差値10以上あがったときにやっていた対策法👇
≫中学受験国語力アップおすすめ対策方法

 

中学受験を考えるならいつか、ではなく今チェックしておきたい家庭教師の情報
≫知っておきたい家庭教師の情報|重視するもの

 

中学受験に必須!おすすめプリンターはこちら👇
≫中学受験にA3プリンターは必要!失敗しないおすすめプリンター3選

 

算数の基礎楽しく定着させたい場合、おすすめなのがRISU算数です。

東大生の分かりやすい解説やアドバイスを受けることができますよ!

\先着50名限定クーポンコード「bap07a」でお得にお試し/
RISU算数についてもっと詳しくみてみる

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|中学受験にA3プリンターは必要?

 

「中学受験にA3プリンターは必要?」

もし、これから中学受験塾に入塾予定の知り合いに聞かれたら、間違いなく即答します。

 

kirin
絶対あった方がいいよ!A3プリンターは必須だと思うよ!

 

そうなんです。

我が家のA3プリンター、使わない日はほとんどありません

少なくとも我が家は、これ無しではやっていけません。

 

後程詳しくお伝えしますが、一番おすすめプリンターこちらです👇(※我が家はこちらの旧型です)

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|A3プリンターを利用する方法

 

なぜ必要なの?という理由を説明する前に、A3プリンターを利用する方法を挙げてみますね。

 

中学受験にA3プリンターは必要?A3プリンターを利用する方法①|コンビニのプリンターを利用する

 

A3プリンターを利用する方法①は、コンビニのプリンターを利用することです。

 

家の近くにコンビニエンスストアがあれば、そちらで必要な参考書やプリントを印刷することができます。

プリンターを購入するのは値段も高いし、スペースもとるので、必要なときだけコンビニへ!という方法もあるかと思います。

ただ、我が家の経験上、特に4年生以降、毎日多くの印刷が生じるので、もしコンビニで印刷していたとしたら、何往復しているか分りません

さらに、コピー代は以下のようになっています。

A4 B5 B4 A3 はがき
白黒 10~20円 10~20円 10~20円 10~20円 10~20円
カラー 50~60円 50~60円 50~60円 80円 60円

※一例であり、コンビニエンスストアによって異なります。

 

これ、積み重ねていくと、けっこうな金額になることが分かりますよね😅

さらに、雨風関係なく、タイミング的にも今必要!と思ったときにパッと印刷したいのであれば、やはり自宅にコピー機がある方が格段に便利かと思います。

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターは必要?A3プリンターを利用する方法②|レンタルを利用する

 

A3プリンターを利用する方法②は、レンタルを利用することです。

 

 

A3プリンターをレンタルする場合の相場は初期費用0円〜約50,000円ほど、月々の料金が約5000円ほどかかるところが多いです。

後ほど詳しくお伝えしますが、家庭用A3プリンターは30000〜40000円ほどなので、長期で利用するのであれば購入がおすすめです。

短期でお試ししたいなどあれば初期費用がかからないレンタルを利用してみても良いかもしれません。

 

中学受験にA3プリンターは必要?A3プリンターを利用する方法③|購入する

 

A3プリンターを利用する方法③は、プリンターを購入することです。

我が家はコスパなど色々検討した上で、迷わず購入一択でした。

我が家のbrotherプリンター👇

中学受験にA3プリンターは必要?A3プリンターを利用する方法③|購入する

中学受験関連で購入して良かったものランキング堂々の1位です(笑)

受験後にリサイクルストアへ売却も可能ですし、自宅の保管スペースが許すのであれば、やはり購入することをおすすめします。

このプリンターがおすすめです

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|中学受験にA3プリンターが必要な理由

 

では、なぜ中学受験にA3プリンターが必要なのでしょうか。

その理由を5つ挙げてみました。

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由①|テスト前にテキスト(プリント)の復習をする必要がある

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由①は、テスト前にテキスト(プリント)の復習をする必要があるからです。

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由①|テスト前にテキスト(プリント)の復習をする必要がある

 

どの中学受験塾でも同じかと思いますが、塾のテスト前に今までのテキストやプリントをコピーしたものを再度解きなおしをします。

それも膨大な量‥😅

この作業にはプリンターは必須かと思います。

また、復習してできなかった問題は再度コピーしたりなど、特にテスト前にコピー機は大活躍します。

 

ちなみに、目的のプリントすぐ見つかる!サピックスのプリントの整理収納方法はこちらの記事👇

おすすめサピックスプリント整理収納方法|中学受験

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由②|テストで間違えた問題を復習する

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由②は、テストで間違えた問題を復習するからです。

中学受験塾で定期的に行われるテスト(模試)では、良問揃いでとても大切な問題が沢山出題されます。

正解率の低い発展問題は別として、基本的な問題はしっかり復習し定着させる必要があります。

 

 

模試を受けた後に、模試で間違えた問題をコピーし、切り取ってノートに貼り付けてまとめておくノート(間違いノート、リベンジノート)を作ることをやっているご家庭も多いみたいですが、

ノートを作らないまでも、間違えた問題はコピーしておいて、また時間を空けて繰り返し解くことがとても大切となります。

テスト後にも、コピー機は活躍してくれます。

ちなみに、サピックスの受験したテストはほぼ全てレビューしているので、良かったらそちらも参考にしてくださいね😉

サピックス2月度復習テスト概要と内容分析|2023年2月【4年生】

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由③|参考書(プリント)をスキャンしてデータ化する

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由③は、参考書(プリント)をスキャンしてデータ化するのに必要だからです。

コピー機で便利なのが、スキャンしてデータ化できる機能です。

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由③|参考書(プリント)をスキャンしてデータ化する

 

サピックスのプリントは、重要なものはスキャンしてデータ化しています。

テキストも、模試で間違えた問題も、データ化しておけば、復習したいときに紙媒体よりも簡単に探すことができます。

四谷大塚へ通う方の情報をみていると、予習シリーズの表紙をはかしてスキャン、データ化する作業がSNSでも公開されていますよね。

中学受験にA3プリンターが必要な理由③|参考書(プリント)をスキャンしてデータ化する

 

ちなみに、我が家はiCloud Driveを購入しているので、そちらへどんどんストックしています。

Appleユーザーでなくても契約でき、最大家族5人まで共有可能。

写真など容量が大きい物も保存できるのでとても便利です。

PCデータのバックアップにもおすすめですよ!

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由④|重要事項を印刷して壁に貼る

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由④は、重要事項を印刷して壁に貼るのに利用するからです。

中学受験では、暗記事項が膨大となります。

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由④|重要事項を印刷して壁に貼る

 

テキストやノートで暗記することも多いですが、なかなか覚えられないものや、間違いやすい事項忘れて欲しくない重要な暗記事項などはどんどん壁にはることをおすすめします。

ここでもプリンターが活躍します。

最近は、暗記するべきだと思ったものを自分からコピーして、壁に貼ることも増えてきました😊

このプリンターがおすすめです

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由⑤|過去問を印刷する

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由⑤は、過去問を印刷するのに必須だからです。

我が家はまだ経験していませんが、6年生の後半になると志望校の過去問を解く時期がやってきます。

そこでかかせないのが過去問のコピー。

経験したらまたレビューしますが(笑)その時期の親は毎日印刷の日々になるそうです😅

この時期には、自宅ですぐに印刷できるコピー機があると便利ですよね。

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由⑥|自作プリントを印刷する

 

中学受験にA3プリンターが必要な理由⑥は、自作プリントを印刷するのに利用するからです。

我が家はそこまで自作していませんが、間違えた漢字を簡単にEXCELでまとめて印刷し、テスト前に復習しています。

他にも、暗記の必要な部分だけ切り取って一枚の紙にして印刷するなど、自己流ですが、多々プリンターを利用しています。

今となっては、我が家はプリンター無しの生活は考えられません(笑)

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|なぜA3プリンターなの?

 

通常のA4対応プリンターではなく、なぜA3が必要なの?と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

サピックスに関して言えば、サピックスの授業プリントサイズはほぼB4かB5です。

なので、A3対応でないと印刷するときにかなり不便なんです。

 

また、見開きで印刷するときもA3サイズだと、一気に印刷できます。

さらに、中学入試本番にむけて実物大でテストを解くことが想定されますが、過去問の解答用紙は実物と大きさが異なり、実物はB4サイズに対し、赤本はB5サイズなんです。

拡大コピーして印刷するときにも、A3サイズが必要となりますよね。

ということで、中学受験を目指すご家庭には、A4ではなくA3サイズのプリンターが必要なんです。

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|おすすめA3プリンター

 

それでは、中学受験の定番で多様されているおすすめプリンターをご紹介しますね!

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機①|brother MFC-J7300CDW

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機①は、brother MFC-J7300CDWです。

 

 

一番のおすすめポイントはコピー用紙を入れる場所が2か所あるため、A3用紙とA4用紙を入れ替えなくて良いところ。

さらに、1分間にA4カラー約28ページ、A4モノクロ約28ページという高速プリント&高耐久。

カラー約6.5円(税込)/枚、モノクロ約1.7円(税込)/枚の低ランニングコストとなっています。

とりあえずこのプリンターは家庭使用にはかなりスペックが高いです。

大容量インクカートリッジ対応のMFC-J7500CDWもありますが、月1500枚~2000枚以上印刷するならコスパが良いです、というレベルです。

中学受験使用頻度であればbrother MFC-J7300CDWの方がおすすめです。

 

ちなみに、我が家はこちらの旧式を使用していますが、仕様も十分満足しているので、こちらの型落ちだと低価格で良いかもしれません。(印刷コストは新機種の方が安いです)

我が家のbrotherプリンター

参考までにサイズも載せておきますね!

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機

 

これにピッタリな我が家のおすすめプリンター台はこちら👇

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

A3プリンターbrother MFC-J7300CDWのおすすめポイント!

 

中学受験はもちろん、それ以外にも大活躍してくれるA3プリンターbrother MFC-J7300CDWのおすすめポイントを挙げてみますね!

 

①2段トレイで用紙の入れ替えの手間が少ない

私たちに馴染みのあるA4用紙ですが、今までもお伝えしてきた通り中学受験ではA3用紙も多く使用します。

brother MFC-J7300CDWでは、1段250枚の大容量用紙トレイが2段搭載されているので、

その度に入れ替えが必要もなく、時間の節約にもなります。

 

②同時両面プリントで時間の節約

片面コピーして、いったん紙を吸い込み、ウラ面をコピーするタイプのプリンターってありますよね(わかります?笑)

brother MFC-J7300CDWでは、自動両面プリント機能が搭載されているので、一度に両面を印刷することができます。

中学受験って、夜の数分、数時間がとても大切になってくるので、この時間の節約もとても大切に感じます。

もちろん、印刷が高速(A4カラー約4.6秒、モノクロ約4.4秒)なのも嬉しいポイントです。

 

③廃インクパッドの交換が必要ない

インクジェットで約30万ページという脅威の耐久性。

製品の耐久年数が約7年ほどなので、消耗品の購入や取り替えの必要がないと言えると思います。

 

④インクが大容量で交換回数が少ない

これも購入時の決め手となったのですが、現在毎日このプリンターを使用していてもインクがかなり持つと感じています。

≫おすすめのインクはこちらの記事にまとめています

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機②|brother MFC-J5800CDW

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機②は、brother MFC-J5800CDWです。

 

 

こちらは、おすすめ①brother MFC-J7300CDWコピー用紙を入れる場所が一か所バージョンというイメージです(説明力w)

つまり、A3を印刷したいときと、A4を印刷したいときは、紙を入れ替えなければならないので、少し面倒です。

メリットとしては、brother MFC-J7300CDW同じ価格帯で、大容量インクカートリッジ対応のためカラー約4.1円(税込)/枚、モノクロ約0.8円(税込)/枚と、よりコスパが良いという点です。

ただ‥‥毎日50枚とか、多く枚数印刷しないと、コスパもそこまで差がでないので、個人的にはbrother MFC-J7300CDWの方がおすすめです。

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機③|Epson PX-M6011F

 

中学受験にA3プリンターは必要?おすすめA3複合機③は、Epson PX-M6011Fです。

 

 

カラー8.5秒、モノクロ5.5秒(brother MFC-J7300CDWはカラー4.6秒、モノクロ4.4秒)

カラー9.4円、モノクロ2.9円(brother MFC-J7300CDWはカラー6.5円、モノクロ1.7円)

と、brotherと比較して印刷の速さ、コストともにやや劣っています。

 

このプリンターの一番の利点は、収納時のサイズがやや小さいということです。

収納時:515×450×350mm(brother 576×477×375mm)

使用時:515×976×521mm(brother 576×834×660mm)

ただ、一番広げたときの長さはbrother幅の方が小さいので、やはり周辺スペースは広めに必要です。

価格帯はbrotherの最新brother MFC-J7300CDWより安く、型落ちしている旧型の我が家のbrotherプリンターと同じくらいの値段となります。

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

中学受験にA3プリンターは必要?失敗しないおすすめプリンター3選|A3プリンターはリビングに置ける?

 

今や、小学生はリビング学習が定番になってきていますよね。

親もサッとコピーしやすい、リビングに置くのが便利だという意見をよく耳にしますが、プリンターが到着してビックリ。

kirin
お店で見たよりかなり大きい!

大きさはもちろん計測して置き場所も考えていましたが、やはり相当なスペースをとります😅

周辺で聞いた、置く場所の対処法をお伝えしますね!

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法①|リビングで必要のないものを断捨離する

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法①は、リビングで必要のないものを断捨離するということです。

大型の棚、大きいダイニングテーブル、TV、パソコン、何かリビングになくても良い物はないでしょうか。

これを機に思い切って捨てるか、捨てられなければリビング以外の場所へ移動してみましょう。

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法②|廊下に置く

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法②は、廊下に置くということです。

廊下は以外とデッドスペースがあり、可能な方もいらっしゃるみたいです。

リビングすぐ近くの廊下であればより便利ですよね。

 

おすすめプリンター台の記事はこちら

おすすめインクカートリッジの記事はこちら

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法②|クローゼットに置く

 

A3プリンターはリビングに置ける?方法②は、クローゼットに置くということです。

この意見は、お客さんが来た時に隠せるから、という理由もあるようです。

子どもの勉強スペースから遠いと少し不便ですが、見えない、圧迫感がないのは利点ですよね😉

 

中学受験塾との併用家庭教師はノーバスがおすすめ!|苦手強化・テスト対策

 

中学受験塾は、繰り返しの自宅学習が学力定着が要になるものの、上手くフォローするのは難しいですよね😢

自宅学習が上手くいかないと、授業についていけず、子どもの偏差値が伸びなかったり、親も焦って強く注意してしまったり💦

そんな時は、家庭教師のノーバスの「中学受験併用コース」がおすすめです。

【中学受験】家庭教師の選び方ポイント4選|何を重視する?

それぞれの中学受験塾テキストテスト内容を熟知した家庭教師が、成績アップのための苦手フォローを徹底的にしてくれるので、無駄なく自宅学習で何をやるべきか明確になり、時間の効率化ができます😊

無料カウンセリングで現状の分析から改善策効果的な学習方法を提案してくれるので、体験授業を受けただけでも「原因が分かった」「やる気になった」という子どもも多いのだそう。

 

\無料で現状分析し学習方法を提案してもらえる

無料体験をチェックしてみる

 

無理な勧誘もないので、無料体験だけでも大丈夫です。

家庭教師が少しでも気になっている方は早めにお試ししてみることをおすすめします。

 

中学受験国語長文読解の基礎に!|ブンブンどりむがすごい!

 

国語は全ての教科の基礎になるので、国語力が上がると4科目の成績が上がるということが言われています。

しかし、国語の基礎作りをしたいけど、どうやって勉強したら良いか分からない方も多いのではないでしょうか。

 

そこでおすすめなのが、ベストセラー『声に出して読みたい日本語』の斎藤孝先生監修「ブンブンどりむという通信教材です。

 

 

課題図書や中学入試に出題された書籍が題材となっているので、多く良質な文章に沢山触れることができます。

小学生の「書く力」を軸に、考える力」「読解力」「想像力」を育む工夫がふんだんに凝らされた教材なんですよ!

中学受験のための模試で長文が出てきてもついていけるのは、こちらでかなり鍛えられた基礎があるからだと思っています。

 

こちらもキャンペーンもやっているので、良かったらチェックしてみてください。

公式ホームページで詳しく見てみる

 

中学受験にA3プリンターは必要?購入するなら早めに検討しよう!

 

中学受験にA3プリンターは必須です。

もし購入を検討するのであれば、早いうちに入手しておいた方がコストパフォーマンスも良く、コンビニに走る手間も省けます

一番のおすすめプリンターはbrother MFC-J7300CDWです。

中学受験塾で勉強している方、入塾予定の方などの参考になると嬉しいです。

 

難関校を視野に入れている方は早めに情報入手がおすすめです👇

難関校中学受験対策ができる家庭教師を厳選!知らないと損する3つの注意点

 

合わせておすすめ!プリンター台の記事はこちら👇

A3プリンター台おすすめ3選!

 

おすすめインクカートリッジの記事はこちら👇

brotherA3プリンターインクカートリッジこの2択!

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました!!

-サピックス, プリンター, 中学受験, 事務用品
-,