サピックス 中学受験 模試

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析|2022年1月【3年生】

2022年2月4日

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析|2022年1月【3年生】

kirin
こんにちは!kirinです

ブログに来ていただき、ありがとうございます!!

 

先日、3年生の息子がサピックス1月度復習テストを受けました。

 

息子くん
国語、全部できたよ!

 

子どもの「できた!」を翻訳すると、「埋めた!」になりますよね (笑)
(少なくとも我が子はそうです😅)

 

今後受験にされる方のために、概要と内容分析を記録しておきますね😉

 

また、中学受験を考えている方にとてもお勧めなのが「こども向け新聞」。

読売KODOMO新聞なら週1回なので負担も少なく、毎月550円と気軽に始めることができますよ😊

 

今ならお得なキャンペーンをやっています👇

>>読売KODOMO新聞詳細を見てみる<<

ぜひこちらもチェックしてみてくださいね!

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|1月度復習テストについて

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析|2022年1月【3年生】サピックスHPより引用

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|1月度復習テストとは

 

サピックス「復習テスト(マンスリーテスト)」とは、中学受験の大手サピックスが1か月ごとに行っている塾生対象の復習テストです。

1~3年生については「確認テスト」と称して、3カ月ごとに行われます。

 

このテストは、「授業内容の定着度を測るための復習を兼ねた実力テスト」となっており、

テストの出題範囲が決まっています。

 

なお、テストに出題される科目に関しては、

1~3年生は国語・算数の2科目

4~6年生は国語・算数・理科・社会の4科目

となっています。

 

なお、今回の復習テストはコース(クラス)の昇降は行われません。

 

サピックス新4年生からのカリキュラム概要についてはこちら👇

>>サピックス新4年生で知っておくべき基本事項|テスト・授業・家庭学習【中学受験】

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|テスト出題範囲

 

今回の復習テストの出題範囲についてお伝えします。

 

復習テストに関しては、授業で行ったデイリー・チャレンジサピックスと、1か月分の算数基礎トレーニングから出題されます。

3年生1月度確認のテスト範囲(2022年)

・デイリーサピックス No.13~17

・チャレンジサピックス No.13~17

・算数基礎トレーニング S-11(12月1日~31日)

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|出題割合

 

今回の復習テストの出題割合についてです。

《国語》

・デイリーサピックス 60/100点

・チャレンジサピックス 40/100点

《算数》

・デイリーサピックス・チャレンジサピックス 60/100点

(チャレンジサピックスの類似問題は見当たりませんでした)

・基礎トレーニング 40/100点

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|詳細

 

それでは、今回受けたテストについて詳細をお伝えしていきます!

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|国語

 

まず、国語についてです。

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|国語概要

 

制限時間:30分

内容:10ページ

1⃣

漢字

2⃣

チャレンジサピックスからの出題

3⃣

P2~P6 デイリーサピックスから1話

4⃣

P7~P10 デイリーサピックスから1話

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|国語内容分析

 

国語の内容を分析してみました。

 

受験者数:3873人

平均点:77.0点

 

デイリーサピックス、チャレンジサピックスの類題が多く出題されたと思います。

記述問題に関しては教科書とは違う部分から出題されましたが、

根拠が同じものからの出題もありました。

 

授業で扱われた3つの物語のうち、2つが出題されました。

ちなみに、今回の授業で扱われた本は以下の5つです。

 

この本より、「コスモス7本」

 

この本より、「モグラ原っぱ、さようなら」

 

 

 

この本より、「真夜中の訪問者」

 

この本より、「いつのまにか春がきていた」

 

 

息子は、今回の国語のテストでは「全部できた」とは言うもののケアレスミスがあり

偏差値を更新することはできませんでした。

 

「問題や本文をよく読む」ことは、繰り返し伝えているのですが、

テストで焦ると忘れてしまうと言っています😅

 

《ケアレスミス》

・「ラーメン」→「らーめん」と書いてしまった。

本文でひらがなの部分は、ぬき出しましょう、の問題ではそのままひらがなで書かなくてはいけません💦

 

とはいえ、このミスも実力不足だと考えます。

今回のテストでは、今の実力がそのまま発揮できたのではと思います。

たまにテストのような緊張感を持つために時間を測る訓練も取り入れていこうと思います。

 

国語は以前まで苦手だったのですが、

出口汪先生の「論理エンジン」をやってからビュン⇈と偏差値があがりました👇

>>論理エンジン レビュー/著:出口汪 で偏差値が10あがった!

 

その後、「ふくしま式」をやり、偏差値が伸びていると感じています👇

>>ふくしま式「本当の国語力」が身につく問題集 レビュー|中学受験におすすめ!

 

塾と並行してやってよかった国語問題集はこの記事に詳しく書いています👇

>>SAPIX(中学受験塾)入塾後にやってよかった|3年生おすすめ問題集【国語編】

 

中学受験を考えるなら「こども向け新聞」がおすすめ!

 

中学受験を考えるのであれば、なるべく早めに「こども向け新聞」を読むことをお勧めします。

子ども向け新聞比較|中学受験におすすめなのはどの新聞?読売・朝日・毎日

読売KODOMO新聞公式ホームページより引用

 

文部科学省実施の学力調査と生活習慣などを質問したアンケート結果より、「新聞を読んでいる子どもは、読んでいない子どもと比較して学力が高い」ことが分かり、新学習指導要領にも新聞活用が盛り込まれていますよね😉

 

読売KODOMO新聞は、子どもが楽しめるようにビジュアルが良く作られていて、ポケモン・コナンなどの人気キャラクターを採用しています。

複雑で難解な世の中の動きを、短くわかりやすい文章で解説し、お子さんが楽しみやすい内容になっているんです😊

 

毎日読めるか不安な方にも、週1回読売KODOMO新聞継続しやすいですよ。

しかも、毎月たった550円で気軽に始めることができます!

 

我が家も、はじめは毎日だと読まないかもしれないと思い、読売KODOMO新聞の定期購読から始めましたが、これが大正解でした😊

受験シーズンには、四谷大塚監修の学習コーナーや受験新聞などもあり、毎週特集ページで教科ごとのポイントを重点的に解説しています。

中学受験を目指している方にピッタリだと思います。

 

お得なキャンペーンもやっていますよ👇

>>読売KODOMO新聞詳細・キャンペーンを見てみる<<

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|算数

 

次に、算数についてお伝えします。

また、計算のケアレスミスがありました😢

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|算数概要

 

制限時間:30分

内容:6ページ

1⃣

(1)~(10)基礎トレーニングより出題

2⃣ ~ 8⃣

デイリーサピックスより出題

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|算数内容分析

 

算数の内容を分析してみました。

 

受験者数:3869人

平均点:59.9点

 

基礎トレーニングからは類題、

デイリーサピックスからは、類題と発展問題が出題されました。

 

サピックスの問題は、授業プリントに関しても

一見、絵や図が多く、謎解きのような楽しさがあるものが多いと感じます。

でも内容を見ると、思考力が鍛えられる「うーん」とうなるような問題が詰まっています。

 

この内容に関しては、サピックスから出版されている「きらめき算数脳」がとても参考になります。

 

きらめき算数脳についての記事はこちら👇

>>サピックスきらめき算数脳レビュー|中学受験の算数の思考力強化におすすめ!

 

《ケアレスミス》

過去のテストでもケアレスミスは多く、なかなか治りません😢

・計算ミス

今回2問も計算ミスをしていました。

いつも朝学で筆算は綺麗に書く練習をしているのですが、

去年何度も注意した、最後の数字を足さないというミス💦

さらに、割り算の初歩的なミス。

いつもノートに丁寧に計算式を書いているのですが、問題用紙には斜め書きの焦ったミミズ文字が😅

これでは計算ミスもするはずですね。

 

前回、ケアレスミスノートを作成し、直前に見直ししていったら

ほぼミスがなかったので、調子に乗っていたのですが、

 

ケアレスミスノートの確認は毎回やらなくてはダメだと思いました😥

 

 

さらに、問題用紙を見てみると、やたらと図を丁寧に書きすぎている‥😅

図を綺麗に書き、黒く丁寧に塗りつぶすことに時間を取られ、最後の問題まで行けなかったようです💦

 

以前は、図さえ書くことができなかったので、息子にとってはかなりの進歩なのですが。

そろそろ、時間配分の練習もしていかないといけないですね。

 

天才ドリルシリーズで図形描写を訓練しましたよ😉

立体図形が特におすすめです👇

 

 

毎朝やっている基礎トレーニングでは、「ミスをしないこと」を第一の目標にしていて、

全問正解の場合は表紙にシールを貼れることにしています。

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析|2022年1月【3年生】

 

朝学ではほぼミスなしで解くことができているので、

今後、テストで正解までもっていけるように、引き続き訓練が必要です。

 

 

計算問題は、暗算力を鍛えるために、「山本塾の計算ドリル」をひたすら解いています。

 

詳細はこちらの記事に書いています👇

>> 中学受験 暗算力を鍛える 山本塾の計算ドリルの使い方|ケアレスミスを防ぐには

 

そろばんや公文をやってこなくて、計算どうしよう‥というお子さんにとてもおすすめです😊

 

 

算数の塾と並行してやってよかった問題集はこの記事に詳しく書いています👇

>>SAPIX(中学受験塾)入塾後にやってよかった|3年生おすすめ問題集【算数編】

 

 

入塾までにやった問題集についてはこちらの記事を参照してください👇

>>SAPIX(中学受験塾)入塾前に|低学年おすすめ問題集まとめ

 

中学受験との併用家庭教師はノーバスがおすすめ!


 

サピックスはデイリーサピックスなどの教材プリントの質が高く、繰り返しの自宅学習が学力定着が要になるものの、上手くフォローするのは難しいですよね😢

自宅学習が上手くいかないと、授業についていけず、子どものモチベーションが下がったり、テストの点数が伸びなかったり💦

 

家庭教師のノーバスは、「サピックス併用コース」などの大手塾併用コースがあるのでおススメです!

 

指導経験や合格実績豊富なサピックスを熟知した家庭教師が、デイリーサピックスや組み分けテストなどのフォローを徹底的にしてくれるので、自宅学習の効率化や定着化に繋げることができます😊

 

今なら無料で体験授業を受けることが出来るので、気になる方は試してみるといいと思います。

カウンセリングをもとに現状の分析から改善策や効果的な学習方法を提案してくれるので、体験授業をけただけでも「原因が分かった」「やる気になった」という子どもも多いのだそう。

無料で受けれるので、家庭教師が少しでも気になっている方や、長期休みのフォローの大変さを感じている方はぜひ試してみてください😉

>>家庭教師のノーバス公式ホームページをみてみる<<

 

人気講師は先着順になるので、迷っている方は早めに試すことをおすすめします!

 

サピックス1月度復習テスト概要と内容分析【3年生1月】|まとめ

 

今回「10月度確認テスト(3年生)」を受けて、

国語は、たまにテストのような緊張感を持つために時間を測る訓練も取り入れていき、緊張した状況でも本文や問題文をしっかり読むこと。

 

算数は、毎日の計算を本番のような緊張感を持って解く訓練と、

思考力が必要な問題を引き続き訓練する必要があることが分かりました。

 

また良い学習方法が見つかったら、随時レポートしていきます😉

 

我が家は年長からZ会を始めました。

そのおかげで基礎力が身に付き、入塾テストまでスムーズにつなげられたと思うので、とてもおすすめですよ!

資料請求(無料)するだけで、良質なお試し教材がもらえるみたいです👇

>>Z会小学生向け講座無料資料請求はこちら<<

プログラミングはこちら👇

>>無料資料を取り寄せる【Z会プログラミング講座】<<

 

我が家は中学受験には先取り学習がとても大切だと思っています👇

>>中学受験先取り学習にはRISU算数がおすすめ!お得な使い方とは?

 

忙しいママが子どもの勉強を見る時間を作りたい!美味しい時短料理はじめました👇

>>宅食ヨシケイがおすすめ!忙しい共働き・中学受験に|夕食がその日に届く!

 

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!

 

-サピックス, 中学受験, 模試
-,

© 2022 kirin のブログ Powered by AFFINGER5